本文へ移動

ユーカリ苑ブログ

ユーカリ苑の日常をご紹介します

食欲の秋☆

2021-10-30
あっという間に寒い日が続くようになりましたね。
晴れの日をねらって冬布団を出しました。
こんにちは!ユニットの野澤です。

今回はユニット10月行事食、秋の味覚御膳です。
こちらは本日のおしながきになります。



まずはデザートから準備していきます。

秋の果物といったらもちろんこれですよね、
柿!種なしで食べやすく、
爽やかでありながらしっかりと甘みのある柿でした。

したたる果汁がたまりません。
ブドウの王様、巨峰です。
甘みと酸味のバランスが絶妙!
いくつでも食べられそうな美味しさです。
こちらも種なしの品種となっています。
盛り付け中、生活者様が
「あらぁー、お皿に盛るとよけい綺麗だねぇ」
と感心したようにおっしゃって下さいました。
嬉しいからもっと増やしちゃおうかな!(笑)
そして炊飯器からただよう松茸ご飯の香りがお腹をすかせる中、
厨房さんよりふかし芋が届きました!

う〜ん、断面を見ただけで美味しそう…!
こちらは私が個人的に気になっていた紅ハルカ。
「安納芋よりハルカに甘い」というのが名前の由来だそうです。


あ!ちょっとちょっと!
そんなところに隠れて食べてるのは誰ですか!?
芋泥棒ー!
なーんて、実は近くにいた職員さんに味見をお願いしていました。
「うん!甘い!美味しいー!」と嬉しそう。
これで堂々と皆様にお出しできます。
ちなみに私も少し味見させてもらいましたが、
ねっとりとした食感で本当に甘みの強いお芋さんでした。

全く味付けしていないので、具沢山汁との相性も抜群。
芋を一口、汁をすすってみてください…体が温まりますよ〜(*^_^*)


じゃじゃーん!見てください!
炊き上がりましたよ、松茸ごはんです
お茶碗に盛るのも気分が上がります。
玉ねぎも実は今がちょうど収穫期。
牛肉の旨みをひきたてていますよ、牛皿もあります。

みなさんどんどご飯がすすみます。
おかわりもどうぞー(^O^)


頚管の方には生巨峰100%ジュースをスポンジに含ませてお口へ。
ニッコリと笑顔が見られて私たちも幸せな気持ちです。

食欲の秋。
普段の献立ももちろん美味しいので、
たくさん食べてこれからの冬も元気に過ごしていきましょう。

ありがとうございました!
社会福祉法人 自洲会
志津ユーカリ苑
〒285-0852
千葉県佐倉市青菅1008番地7
TEL.043-463-2944
FAX.043-463-2943
・特別養護老人ホーム
・ショートステイ
・デイサービス
・ホームヘルプサービス
・居宅介護支援事業所
・地域包括支援センター
・ふれあい配食サービス事業
・介護職員初任者研修事業
0
5
0
1
0
0
TOPへ戻る