本文へ移動

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームとは

特別養護老人ホームは、排泄・食事・入浴等、日常生活に支障があるため、常時何らかの介護を必要とし、在宅ではこれらの援助を受けることが困難な方が、「生活の場」として利用される施設です。あくまでも家庭生活の延長であり、重度の介護が必要になっても、その人のらしい暮らしを続けることができるよう、生活の質を求める介護施設です。
医療機関と違い、延命の施設ではありません。
志津ユーカリ苑では、従来型多床室とユニット型個室の2種類のタイプがございます。どちらもお一人お一人の思いを大切に、これまでの人生に寄り添ったその方らしい暮らしをサポートいたします。

多床室

環境

従来型多床室は、開口部が広く、光の射す共用スペースがあります。
お食事もそちらで皆様ご一緒にお召し上がりいただけます。
広く明るい空間で、職員や生活者様いつも誰かがいて安心できる環境です。

取り組み

明るく元気な職員が多く、ふれあいの持てる賑やかなのびのびとした環境で生活を送って頂くことができます。
担当職員やチームによる個別に対応したケアも行っております。
安心・安楽な生活を送って頂くために、多職種が連携して生活を支援いたします。
お看取りも、ご本人ご家族様のご要望とその時の状態に応じて対応し、最後まで安心して過ごせる施設を目指しております。

ユニット型個室

環境

居室はすべて個室形式で、個人の時間を有意義に過ごして頂くと共に、ご家族様とも個室でゆっくりと過ごして頂く事が出来ます。
また、各個室は共有部分であるリビングスペースを取り囲むように設置されているため、ほかの入居者とコミュニケーションを取りやすく、孤立化を防ぐことができます。

取り組み

少人数の生活者を一つの生活単位(ユニット)とした家庭のような雰囲気の住まいの中で、個性やそれまでの暮らしぶりを尊重し、また人と人との親密な関係を大切にしながら、その人が自立した生活を送れるようにケア(援助)を行います。

利用料金案内

利用料金表

(2020-05-26 ・ 49KB)

社会福祉法人 自洲会
志津ユーカリ苑
〒285-0852
千葉県佐倉市青菅1008番地7
TEL.043-463-2944
FAX.043-463-2943
・特別養護老人ホーム
・ショートステイ
・デイサービス
・ホームヘルプサービス
・居宅介護支援事業所
・地域包括支援センター
・ふれあい配食サービス事業
・介護職員初任者研修事業
0
3
5
2
0
7
TOPへ戻る